バストが垂れない方法とは

バストが垂れない方法とは

女性の憧れバストはやはり、上をしっかり向いたバストです。
バストが垂れてしまわない方法があるのなら、やはり取り組みたいですよね。
今回は、このバストが垂れてしまわない方法をお伝えします。

 

 

マッチしている下着をしっかり着る

 

やはり自分のバストにマッチしている下着をしっかり着ることが、バストが垂れることを防げます。
小さすぎてしまうものや大きすぎてしまう下着ですとやはりバストにも良い影響を与えないので、しっかりバストに
マッチしているのかをチェックしてください。

 

また、寝ている際にも着用すると、よりバストの形を整えられるのはもちろんのこと、垂れないようにもできます。
下着着用の際には、下を向き、良い形のまましっかりとカップにINすることにより、垂れを防げちゃうのです。

 

 

矯正下着を活用するのも、他のしっかりと垂れたバスト改善の方法としては良い方法です。
確かに、こういった下着は窮屈さを実感して、続けるのが嫌になってしまいますが、数ヶ月ほど続けることにより、
しっかりと美しいバストの形が手にはいります。

 

ツボ押しやマッサージ

 

マッサージやツボ押しも、バストをしっかりキープするのには欠かせない内容です。
習慣化させることで、より垂れ防止にもつながります。

 

 

リラックスして行うことができるバスタイム時などはより効果的だといえます。

 

 

大胸筋も意識して鍛えあげる

 

バストを支えるためのとても必要な部分であると大胸筋はいわれています。
ですからこの大胸筋をしっかり意識して鍛えることにより、バストを上げる力が増加して、
垂れてしまう状態を防ぐことにつながります。

 

腕立て伏せや、大胸筋を鍛えることができるエクササイズなどが、鍛え方の代表としてあげられます。

 

 

生活習慣を改善する

 

 

生活習慣を改善させることで、バストの垂れ防止やバストアップにもつなげられます。

 

 

・冷え改善

 

バストの血行も、リンパの流れや血行が悪い際には悪くなってしまい、どうしても垂れやすい傾向に。
だからこそ、体が冷えないように冷たいものを取り過ぎない、ファッションも注意する、半身浴をしてみるなどと
いった行動で体が温まるようにしてください。

 

 

・食品もバストアップを意識する

 

食品面も、女性ホルモンの分泌をしっかり促進してくれるものを選ぶと、垂れることを防げます。
大豆製品(納豆や豆腐など)や、卵等を、意識して取り入れてみるとよいですね。

 

・姿勢を意識する

 

やはり猫背はバストが垂れやすくなってしまう傾向になります。
ですからしっかり背筋を伸ばすことを心掛けて姿勢よく行動しましょう!

 

普段からバストが垂れないように意識することにより、しっかりとしたバストがキープできます。
日頃の自分の過ごし方を意識して見直し、諦めないでバストアップに取り組んでいきましょうね!

 


このページの先頭へ戻る