バストアップしたいなら、生活習慣を改善することがオススメ!!

バストアップしたいなら、生活習慣を改善することがオススメ!!

やはり、バストアップのために様々なことを試行錯誤していると、習慣のクセに気づくはず。
成果がなかなかバストアップのために一生懸命になっていても現れないのならば、やはり生活習慣を改善してみるのがオススメなんです。
しっかり生活習慣を見直すと、バストアップの可能性もぐっと広がりますよ!

 

バストアップに対してオススメできない習慣を今回は書き出してみます。

 

 

・あまり運動をしない

 

新陳代謝が運動をすることにより高まるのはもちろん、ホルモンの分泌を促すのにも、やはり運動は効果的なのです。
血行促進効果もあることから、バストアップにも運動はやはり欠かせません!

 

普段からできる範囲の運動に取り組んでみましょう。

 

 

・自分の姿勢をチェック

 

体が歪んでしまう原因のひとつに姿勢が悪いことも上げられ、左右の大きさが違うバストサイズを作り出してしまったり、
バストの位置をずらす状態を引き起こしてしまいます。
猫背は姿勢が悪い状態がなってしまいますし、それだけではなく肩こりが原因となる血行不良にもなるので、注意が必要です。

 

姿勢をほんの少しでも意識して、キープするだけでも上向きバストを目指すことができ、バストアップへ近づくことができるのです。

 

・あまり睡眠を取っていない

 

女性ホルモンがバストアップにはとても関係しています。
そういった面からあまり睡眠を取っていない状態で、自律神経の乱れを引き起こしてしまいますと、エストロゲンというバストアップに
欠かすことができない女性ホルモンの分泌が低下してしまうのです。
それだけではなく血行不良や、新陳代謝の低下を引き起こしてしまうため、バストアップにもとても重要な栄養が、睡眠中にしっかりと行き渡ってくれなくなってしまうのです。

 

睡眠中には、成長ホルモンが分泌されるのですがこのホルモンも、バストアップには必要なものですので、やはり睡眠サイクルをしっかりと正すことが重要なのです。
あまり睡眠をとっていない、いわゆる睡眠不足を解消し、しっかりとした睡眠を取ることにより、ストレス解消やバストアップへと、
つなげることができます。

 

 

・食べているものを意識する

 

食事を制限するダイエット、ストレスによる暴飲暴食、偏食、不規則な食事などは、バストアップに必要であるタンパク質や脂肪、
さらにはビタミン等が不足してしまいます。
しっかりと規則正しくご飯は1日3食摂取し、栄養バランスの面もしっかりと気をつけて食べることにより、バストアップに
つなげることができますよ。

 

また、さらにバストアップに良いといわれている食べ物を取り入れるとより効果を実感できるかと思います。

 

 

・下着も気をつける

 

小さいブラジャーなど、サイズが異なる下着を身につける、いわゆる自分のバストにマッチしていない下着を身につけることにより、
バストアップを妨げてしまう場合があります。

 

ブラジャーを買う際には、しっかり試着をするなどをし、面倒でも一手間かけることにより、自分のバストにマッチしたブラジャーを
購入し着用すうrことで、バストアップにつなげることができます。

 

 

・タバコを吸う

 

タバコを吸うのは、血液の流れが悪くなることから、バストアップに重要な栄養までもがしっかり循環されなくなります。
またそれだけではなく、女性ホルモン分泌にたいしても活性酸素が邪魔をしてしまうのです。

 

 

タバコにはニコチンも含まれているのですが、これがエストロゲンの分泌を低下させてしまうのです!!
だからといって、禁煙にいきなり踏み込んでしまいますと、ストレスになってしまったりして更に悪循環になって
しまう傾向があるので、徐々に1日に吸う本数を減らして禁煙へ向かうようにするのがおすすめです。

 

・冷えも関係している

 

体が冷えている状態ですと、血行不良はもちろんリンパの流れまでもが悪くなってしまい、女性ホルモンが減少し、
バストアップを妨げてしまうのです。
体や手足をこの冷えで冷やさないように意識し、ホットドリンクをチョイスするように心がけきちんと体の冷え対策をするように
しまよう。

 

 

サプリメントや補正下着などありとあらゆるものをチャレンジしても、なかなかバストアップにならないという方は、
上記に上げたようなよくない生活習慣が引き金となっている可能性も非常に高いのです。
しっかり自分の生活習慣をもう一度見つめなおし、しっかりした生活習慣を取り入れてバストアップを目指してみたら
良いかと思います。


このページの先頭へ戻る